第12回学釣連シーバス大会結果報告

<第12回学釣連シーバス大会結果報告>
7.png

【開催日】
5月27日(土)

【参加人数】
34名

【参加大学】
東京海洋大学
神奈川工科大学
慶應義塾大学
和光大学
明星大学
東京電機大学
中央大学

【入賞者成績】
1位 横山晶永 (明星大学) 137cm    (43.5cm+48.5cm+45cm)
2位 瀧口哲太 (和光大学) 97cm     (47cm+50cm)
3位 星直希 (東京海洋大学) 53cm
4位 藤本祐輝 (東京海洋大学) 44センチ

新人賞 横山晶永 (明星大学) 137cm

今回は34名と参加人数が増えたこと、新一年生の参加(13名)が多かったこと、大変うれしく思います。大会当日は好天に恵まれたものの、釣果はウェイイン4名とかなり厳しい状況でした。前日に降った雨のためか、どのポイントも水質がかなり悪かったようです。厳しい状況の中、ウェイインされた4名の方、ご入賞おめでとうございます!来年度の大会は、釣果に恵まれることに期待したいです。

 参加者の皆様並びに協賛いただきました各企業様、また協力してくださった方々のおかげで、本大会を無事終えることができたことを、心より感謝いたします。ありがとうございました。

【協賛企業様一覧】(以下敬称略、順不同)
株式会社ジャッカル
株式会社ヤマリア
株式会社モーリス
株式会社アピア
ピュア・フィッシング・ジャパン株式会社
株式会社スミス
株式会社サンライン
株式会社エバーグリーンインターナショナル
GAMAKATSU PTE LTD
株式会社ツネミ
有限会社オー・エス・ピー
株式会社ジャンプライズ
株式会社タックルベリー
クレハ合繊株式会社
株式会社タックルハウス
株式会社コアマン
株式会社ゴーセン
有限会社リトルプレゼンツ
株式会社デュエル
株式会社マングローブスタジオ
株式会社ワールドスポーツ
株式会社エイテック

1位
1位 横山晶永

2位
2位 瀧口哲太

3.png
3位 星直希

4.png
4位 藤本祐輝

5.png
新人賞 横山晶永

8.png
入賞者集合写真

7.png
集合写真




平成29年度シーバス大会委員長  浜田大河 (東京海洋大学)
スポンサーサイト

トラウト大会開催のお知らせ。

トラウト大会の要項を載せておきます。
全日本学生釣魚連盟関東支部第8回エリアトラウト大会開催要項

【開催場所】
 BerryPark in FISH ON!王禅寺

【開催日】
8月3日(木)(少雨決行、荒天延期) ※参加申し込み6月13日(火曜まで)
(予備日 8月4日(金))

【受付時間】
12時~12時20分

【タイムテーブル】
12:00  受付開始
12:20  受付締め切り(交通遅延等があった場合は考慮します)
12:30  ルールチェック、ペア、釣り場発表
13:00~13:20  A組1ラウンド目
13:25~13:45  B組1ラウンド目
13:50~14:10  A組2ラウンド目
14:15~14:35  B組2ラウンド目
14:40~15:00  A組3ラウンド目
15:05~15:25  B組3ラウンド目
15:30~ 各グループ上位3名ずつによる決勝。二匹早掛け
注:上位者が3名以上の場合、全員決勝へ進出。準決勝は行わない。
決勝終了後に結果発表
【参加資格】
大学生、短大、専門学校生ならびに院生、OB・OG(OB、OGは参考記録とし入賞とはない)
【参加費】
学釣連加盟者 1500円
非加盟者   2500円
なお、遊漁料の購入が別途必要になる。
男性2800円、女性2100円(男女共に3時間券の料金)
【表彰】
入賞 上位5名
新人賞 今大会に出場した新1年生のうち、成績上位者1名
レディース賞 女性の上位2名

【ルール】
○レギュレーション
基本的には、BerryPark in FISH ON!王禅寺様のレギュレーションに準拠するが、それに加えて以下のルアー、釣法は禁止とする。

・1.8cm未満のルアー(例:バベル、アトミック、エグザ、NST等)、
5g以上のルアー、トリプルフック
・フェザー、マテリアル素材のルアー
・餌、フライ、ワーム、トレーラー、ドロッパー、チラシ針、集魚剤、ラバージグ
・フロントフック

第5回ルアー釣り教室結果報告

【開催場所】
 宮城アングラーズヴィレッジ
【開催日】
6月4日(日)
【参加大学】
千葉工業大学、学習院大学
【参加人数】
12名

【協賛企業様(敬称略・順不同)】
株式会社スミス
マルキュー株式会社
クレハ合繊株式会社
株式会社イマカツ
株式会社ハヤブサ
株式会社タックルベリー
株式会社サンライン
株式会社モーリス
株式会社カツイチ
株式会社ゴーセン




第5回目となるルアー釣り教室が群馬県の管理釣り場宮城アングラーズヴィレッジにて開催されました。

今年は水野哲史プロ、早坂徳晃プロ、小林翼プロ、笛木大二郎プロの4人の講師の方の指導のもと、講習が行われました。

講習の様子です。
A〜D班の4つに分かれて少人数での講師での指導となりました。

さっそく講習スタートです!
IMG_0194.jpg

講師の方のおかげもあり、初心者の方も続々ヒットしました!
IMG_0191.jpg
IMG_0192.jpg
IMG_0187.jpg
IMG_1049.jpg
IMG_0171.jpg

経験者組もヒット!
IMG_0180.jpg
IMG_0177.jpg

講習の後は、BBQとジャンケン大会!
グループごとに分かれました。他大学との交流も是非深めてください!
IMG_1063.jpg
IMG_1062.jpg

皆さんが楽しそうで何よりです。
IMG_1061.jpg
IMG_1064.jpg
IMG_1059.jpg
IMG_1057.jpg
IMG_1055.jpg

BBQの後は自由時間。講師に教わったことを生かして一人で挑戦!
IMG_1070.jpg
IMG_1072.jpg

天気には恵まれましたが少し風が強く、初心者にとって少し釣りづらい環境でした。
しかし、皆さんが釣れてよかったです。
最後になりましたが、私たちのために丁寧に指導していただいた講師の皆様、釣り場を提供していただいた宮城アングラーズヴィレッジのスタッフの皆様、協賛していただいた企業の皆様、本当にありがとうございました。
来年度のバス教室に向け、今回参加してくれた皆様は、是非このルアー釣り教室が楽しいということを広めてもらえると幸いです。

最後に集合写真です。
IMG_0186.jpg


支部長 大西 正道 (千葉工業大学)

 

ライトルアー交流会

ライトルアー交流会の要項を掲載します。
【船宿】浅八丸さん
【日程】7月9日
【集合時間】平塚駅から送迎を利用する方は8時、現地に直接来る方は8時30分とします。時間厳守でお願いします。
【料金】1人3800円です。レンタルタックルは1000円になります。

【当日の流れ】
送迎利用の方は8時00分、現地に直接来る方は8時30に集合してください。

各大学ごと集金・レンタルタックルの手配等をしていただきます。
集金に関しては各大学の代表が私にまとめて渡しに来るようにしてください。
準備が整った大学から順に船に移動していただきます。

10:30 出船時刻です。

13:30 釣り終了です。船宿さんに到着し皆さんの準備が整い次第、集合写真を撮って解散になります。各大学の代表者は全員の準備が整ったら僕に声をかけてください。指示を出します。

【注意事項】
・ジグのフックは必ずバーブレスにしてください。また、ジグの貸し出しはしていないので各自用意してください。
・クーラーボックスの方も各自用意をお願いします。
・当日は多少濡れてもいいような格好をしてきてください。特に履物は注意してください。
・船の上で体調を崩すと大変ですので、飲み物・酔い止めは必ず用意の方をお願いします。
・当日は船が出せないほどの荒天にならない限り、雨天決行ですのでレインコートを用意しておいてください。
・キャンセル等は一週間前までとします。なお当日のキャンセルはキャンセル料が発生するので注意してください。
【参加申し込みについて】
・参加者の募集は6月12日までとします。期日以降の参加申し込みは原則として受け付けませんので注意してください。
・各大学の代表者は大学ごとまとめて参加者の氏名を期日までに報告してください。またその際、レンタルタックルの必要な人数、送迎を希望する人数の報告もあわせてお願いします。

以上になります。
質問等は豊泉までよろしくお願いします。

2017年度 シーバス大会要項

学生釣魚連盟関東支部
第12回シーバス大会要項
[場所]         [開催日]
東京海洋大学周辺      平成29年5月27日(土)
(本部:同大学白鷹館)

[日程]
13:00 受付開始          20:00 検量開始
13:40 受付終了          20:30 帰着完了
13:50 ルール確認         21:00 検量終了 
14:00 競技開始          21:15 表彰式・抽選会・集合写真撮影
                     21:45 大会終了
(予定ですので進行状況によっては時間を変更する場合があります。)

[参加費]
男性 1500円(連盟外:3000円)
女性 1000円(連盟外:2000円)

[プラクティスに関して]
プラクティスに関しては各自で行って下さい。なお、プラクティス中や大会当日の事故についての責任は全て各自にあるものとします。

[大会ルール]
・ ルアーを使用して釣ったシーバス3匹の総全長を競います。
・ ウェイイン方法は釣った魚をその場でメジャーと所定のもの(大会当日に配布)を並べてデジタルカメラまたは携帯電話のカメラ機能を用いて撮影し、検量表にサイズを書いて写真とともにウェイイン会場に持ち込んでウェイインとします。
※メジャーをたわませずにピンと張った状態で計測してください。口(または尾)の位置を0のメモリにしっかりと合わせてください。
・ 魚を弱らせないため、測定の際はなるべく魚体に触れず、早めにリリースしてください。
・ 2人以上のグループ行動を原則とします。
・ 移動手段・範囲は制限時間を守れるのであれば特に問いません。
・ ボート、ウエーディング及びフローターでの釣りは禁止します。
・ 釣り場清掃のために自分が釣りをした場所でごみを拾ってウェイイン会場に持ち込むことをウェイイン条件とします。
・ 帰着した参加者から20:00より検量を開始します。
・ メジャー、デジタルカメラまたはカメラ機能つき携帯電話、筆記用具をグループごとに持参してください。
・ 帰着時間に遅れた場合、1分につきマイナス1cmのペナルティーを科します。安全確認のためにも帰着時間は必ず守ってください。
・ 釣り場では安全に配慮し、マナーを守って釣りを楽しむことを心掛けてください。
・ 大会は遅くまで行われます。受付や帰着確認、検量をスムーズに行えるよう協力をお願いします。

【参加申し込み】
早めに参加人数の把握を行いたいので、5月20日(土)24:00までに、氏名、所属大学、学年、性別、連盟加入の有無を記入し、下記アドレスまで連絡をお願いします。

【連絡先】
浜田 大河(東京海洋大学)
TEL:080-5000-0643
E-mail:taiga21012@gmail.com