FC2ブログ

関東支部投げ釣り大会結果報告

2007年10月21日に行われました関東支部主催投げ釣り大会について結果をご報告します。
日時:2007年10月21日(日) 若潮
場所:千葉県勝山海岸一帯(大会規定により場所移動に制限なし)
参加人数:35名
参加大学:東京海洋大学・成城大学・日本大学・武蔵工業大学・中央大学・学習院大学・立教大学・神奈川工科大学・国士舘大学 (計9校)


結果:
     1位  藤田 修瑛   (立教大学)  30p
     2位  佐々木 康幸 (成城大学)  26p
     3位  小幡 善章   (成城大学)  23p
     4位  竹内 曜    (海洋大学)  21p
     5位  安島 裕仁   (神奈工)   21p     
    
     6位  佐藤 貴志   (中央大)   19p     
     7位  杉本 敏信   (海洋大)   17p
     8位  海瀬 悠史   (海洋大OB) 15p
     9位  福尾 幸宏   (海洋大)   14p
     10位 石川 裕希   (海洋大)   14p

   大物賞:  平井 孝洋  (学習院大) 19.2cm
レディース賞  高橋 麻里奈 (海洋大) 13p
   外道賞:  杉浦 龍也  (神奈工) マゴチ44cm


※上位5名が入賞
  なお大会規定により同ポイントに並んだ場合は釣ったキスの最大長寸が長い方を上位とする。

協賛企業様(敬称略・順不同)
マルキュー株式会社
株式会社がまかつ
株式会社もりげん
東レフィッシング株式会社
株式会社ハヤブサ
株式会社ゴーセン
株式会社サンライン
ダイワ精工株式会社
株式会社フジワラ
株式会社クレハ
第一精工株式会社
株式会社魚矢
富士工業株式会社
株式会社ボナンザ
山豊テグス株式会社

本当に貴重な協賛品をいただきありがとうございました。
これからも学生釣魚連盟をどうぞよろしくお願いします。

大会反省:
当日は天候にも恵まれ、ピンギス主体ながら魚の活性は高く、上位は20p以上の熾烈な争いとなりました。大会としては、関東各地から9大学、なんと35名もの参加者が集まり、大盛況の大会となりました。参加者の中には、当日投げ釣りをほとんど初めてやるような学生もおりましたが、検量の際に投げ釣りはおもしろかった、また来年も参加したいといった言葉も聞け、主催者の私としてはうれしい限りでした。来年も一人でも多くの参加者に投げ釣りの楽しさを知ってもらえたら幸いに思います。

大会写真
大会5
taika1.jpg
大会4
大会2

大会3


学生釣魚連盟関東支部投げ釣り委員長
立教大学2年 藤田 修瑛

スポンサーサイト

関東支部ヘラブナ大会 結果報告

10月14日日曜日に府中へら鮒センターにおいて、ヘラブナ大会を開催しました。

予定では9月30日に開催する予定でしたが、雨天のため延期いたしました。

そのため15名で開催する予定でしたが、予定が合わない人が出てしまい最終的には

東京海洋大学・立教大学・成城大学からの10名で開催しました。

当日は心配されていた雨も降らず、最後まで競技を行なうことができました。

以下に結果を載せておきます。

順位 氏名   合計重量 合計枚数 最大重量   大学名
1 木島 一郎  12.85    32    750     成城大
2 竹内 耀    10.66    25    787    海洋大
3 村山 卓也  8.63    23    619    海洋大
4 近藤 大介  7.99    22    745    海洋大
5 福尾 幸宏  7.79    18    753    海洋大

協賛企業様(敬称略)
株式会社 がまかつ
株式会社 クレハ
ダイワ精工株式会社
東レフィッシング株式会社
マルキユー株式会社

関東支部 ヘラブナ委員長
   村山 卓也 (ムラヤマ タクヤ 東京海洋大学)

学生釣魚連盟関東支部投げ釣り大会@千葉県勝山海岸一帯

全日本学生釣魚連盟 関東支部 
投げ釣り大会要項

【開催日】 10月21日(日)小雨決行 荒天時は28日(日)に延期

【釣り場】 千葉県安房郡 勝山海岸一帯

【時間】 5:00 受付開始      13:00 帰着 受付開始
     5:30 受付終了      13:30 表彰式・抽選会 
     5:4 0 ルール確認         クリーン活動(ゴミ拾い)
     5:4 0 競技開始
※ 進行状況によっては時間を変更する場合があります。

【参加費】連盟加入者1500円(女性 1000円)
     連盟非加入者 2500円(女性1500円)

【集合場所】勝山海岸 源頼朝上陸の碑(龍島新堤のつけね)
      駐車スペースあり

【プラクティスに関して】
プラクティスに関しては各自で行って下さい。なお、プラクティス中や大会当日の事故についての責任は全て各自にあるものとします。

【大会ルール】
順位は対象魚(シロギス)のポイントの合計によって決定する。
10cm~19.9cm⇒1ポイント
20cm~24.9cm⇒2ポイント
25cm~     ⇒3ポイント
※10cm未満は対象外とします。
 同ポイントに並んだ場合は釣れたシロギスの最大長寸により順位をつける。 
・ 他魚は長物、毒魚を除き外道賞の対象とする。大物賞は各自のシロギスの最大長寸により決定する。
・ 竿は一人一本(予備竿持参は可)
・ 餌は各自用意すること。

【表彰】
 上位5名 大物賞1名 外道賞1名 レディース賞1名


【注意事項】
・ 漁業者や他の釣り人の邪魔をせず競技を行うこと。
・ 投擲の際は安全確認を怠らないこと。
・ ゴミは釣り場に残さず自分で処分して下さい。
・ 13:00以降の帰着は1分につき1ポイントの減点となります。
・ 移動手段は制限時間を守れるのであれば制限はありません。
・ 外道賞の基準は主催者側の判断とします。
・ 餌の種類に制限はありません。

【連絡先】
 関東支部 投げ釣り委員長 藤田 修瑛(立教大学2年)
 

関東支部各更新者の皆様(必読)

学釣連関東支部連絡用ブログです。
各委員長様が更新しやすいように例をテストしてみます。



1、要綱について

だいたいワードで書いてあると思いますが、ワードをそのまま貼り付けてみてもOKです。
ブログにはブログの書き方があるというわけではないので気にしなくていいと思います。





○/○日学釣連関東支部メバル大会要綱

日時:
場所:
レギュレーション:


といった感じで書いていけば見易いと思います。



次、結果

結果は各協賛企業様への報告書を作ることか必ず書いてあると思いますが、HPでも必ず以下の点を書いてください

(タイトル)開催種目ex:投げ大会結果報告
本文に
開催種目
日時
場所
人数
参加大学
リザルト(順位)
協賛企業様
大会報告(反省点、そのほか報告)
を書いてください。


タイトル:メバル大会結果報告

本文

○月○にちに行われました、メバル大会結果についてお知らせします。

日時:07年○月○日
場所:東京湾上空(レギュレーションにより、規定時間内での場所移動可)
人数:55人
参加大学:A大学、B大学.....

結果(大学・総引数・総重量)
1位:山田孝夫(○○大学・15匹・2100g)
2位;田中かな(××大学・13匹・1900g)




外道賞:○○
レディース賞○○


協賛企業様(敬称略)
株式会社○○


今大会も協賛のほど、ありがとうございました。


大会反省
今年度の大会は良い天候に恵まれ・・・・
更に大きな大会にしていきたいと思っております。。。。





みたいな感じでアップしてください。
重要
各委員長に連絡
実名でのWEB上での表記を嫌う人もいますので、その場合には
HNならびにHP上での実名拒否と記入してください。
ex:○○大3年(HP上での実名表記拒否の為)


以上連絡でした。よろしくお願いいたします。