学釣連 中部支部主催 ヘラ大会のお知らせ

学釣連中部支部様よりヘラ大会のお知らせが届きましたのでお知らせします。
関東支部から参加したいという人は5月28日までにご連絡下さい。
全日本学生釣魚連盟 副連盟長 藤田 修瑛(立教大学)
              shu.fujiあっとまーくluck.ocn.ne.jp

日時:2008年6月22日(日)雨天決行
大会会場:「つつじ池」
       岐阜県海津市海津町沼新田
       TEL 0584-53-7091
受付開始:5:30~6:00
参加費:2000円
競技規定:
●釣ったヘラブナの総重量にて順位を決める。
●競技時間は6:00~12:00とする。
●竿は一本までとする。(予備の持込は可)
●竿の長さは8尺~24尺までとする。
●餌はおかめ・一発禁止とする。
●引っ掛け釣りは禁止とする。
●その他、つつじ池の規定に沿って競技を行う。
スポンサーサイト

平成20年度学生釣魚連盟シーバス大会結果報告

昨日行われました学釣連シーバス大会の結果をご報告いたします。

開催日:2008年5月17日(土) 中潮 満潮16時11分 干潮21時42分
開催場所:東京海洋大学周辺(時間内の移動は自由)
参加人数:43名(うち21名がウェイイン)
参加大学 東京大学 東京工業大学 東京海洋大学 首都大学東京 立教大学 法政大学 学習院大学 成城大学 千葉工科大学

結果(3匹寸)
1成城大学 小幡 善章 191cm
2東京海洋大学 福尾 幸宏 170cm
3(参考)東京海洋大学OB 海瀬 悠史 105cm
4東京海洋大学 竹内 曜 103cm
5立教大学 藤田 修瑛 97cm
6成城大学 斉藤 大樹 90cm
7東京工業大学 高木 まさる 80cm
8東京海洋大学 杉本 敏信 75cm
9東京海洋大学 村山 卓也 61cm
10東京海洋大学 大城 将希 58cm

ビッグフィッシュ賞:成城大学 小幡 善章 68cm
新人賞:東京工業大学 高木 まさる

協賛企業・ショップ様(敬称略 順不同)
メガバス株式会社
ピュアフィッシングジャパン株式会社
株式会社ゴーセン
クレハ合繊株式会社
株式会社サンライン
株式会社YGKよつあみ
東レフィッシング株式会社
株式会社ラッキークラフト
株式会社アムズデザイン
ダイワ精工株式会社
株式会社がまかつ
ラパラジャパン株式会社
マルキュー株式会社
株式会社ハヤブサ
株式会社ヤマリア
プロショップ
MOON(御徒町駅)
GILL(武蔵小山駅)

たくさんの協賛品ありがとうございました。
今後とも、学生釣魚連盟をよろしくお願いいたします。



大会総括
今年から新たに東京工業大学、首都大学東京、法政大学が参加し、大会直前で今回は不参加となりましたが、さらに他大学からも連盟に連絡が入るなど、今後の学釣連の発展を感じさせました。また、昨年度に比べ潮時が悪かったにもかかわらず、ウェイイン率が上がり、積極果敢な移動やプラクティスを行った方に軍配が上がったようでした。
運営に関しましては、釣果証明となるカードを紛失する参加者がおり、競技性を高めるための改善策が問われました。来年度へ向けましてはこれらを省みて、引継ぎをしていきたいと考えております。

関東支部 シーバス大会代表 東京海洋大学 竹内 曜
P1020190.jpg
P1020189.jpg
68cm.jpg

全日本学釣連投げ釣り大会 訂正

全日本学生釣魚連盟 関東支部 
投げ釣り大会要項

【開催日】 6月29日(日)小雨決行 荒天時順延

【釣り場】 千葉県安房郡 勝山海岸一帯

【時間】 5:00 受付開始      13:00 帰着 受付開始
     5:30 受付終了      13:30 表彰式・抽選会 
     5:4 0 ルール確認         クリーン活動(ゴミ拾い)
     5:4 0 競技開始
※ 進行状況によっては時間を変更する場合があります。

【参加費】連盟加入者1500円(女性 1000円)
     連盟非加入者3000円(女性2500円)

【集合場所】勝山海岸 源頼朝上陸の碑(龍島新堤のつけね)
      駐車スペースあり

【プラクティスに関して】
プラクティスに関しては各自で行って下さい。なお、プラクティス中や大会当日の事故についての責任は全て各自にあるものとします。

【大会ルール】
順位は対象魚(シロギス)のポイントの合計によって決定する。
10cm~19.9cm⇒1ポイント
20cm~24.9cm⇒2ポイント
25cm~     ⇒3ポイント
※10cm未満は対象外とします。
 同ポイントに並んだ場合は釣れたシロギスの最大長寸により順位をつける。 
・ 他魚は長物、毒魚を除き外道賞の対象とする。大物賞は各自のシロギスの最大長寸により決定する。
・ 竿は一人一本(予備竿持参は可)
・ 餌は各自用意すること。

【表彰】
 上位5名 大物賞1名 外道賞1名 レディース賞1名


【注意事項】
・ 漁業者や他の釣り人の邪魔をせず競技を行うこと。
・ 投擲の際は安全確認を怠らないこと。
・ ゴミは釣り場に残さず自分で処分して下さい。
・ 13:00以降の帰着は1分につき1ポイントの減点となります。
・ 移動手段は制限時間を守れるのであれば制限はありません。
・ 外道賞の基準は主催者側の判断とします。
・ 餌の種類に制限はありません。

【連絡先】
 学釣連関東支部 投げ釣り委員長 山 俊(成城大学2年)

平成20年度学釣連関東支部磯釣り大会

【開催日時】 平成20年6月15日(日) 雨天決行

【開催場所】 静岡県熱海沖初島全域

【集合場所】 熱海港初島行きフェリー乗り場
※駐車場はフェリー乗り場の近くに熱海港海釣り施設駐車場がありますので、そちらをご利用ください。(営業時間は6:00~19:00で、料金は1日500円です)

富士急マリンリゾートHP www.hatsushima.jp(熱海港へのアクセス、駐車場、船の運行状況等も見られます。)

【受付時間】 午前6:30~7:00

【出港時間】 午前7:30

【競技時間】 フェリー到着時刻~14:00(第一漁港集合)

【参加費】   連盟加盟者500円 非加盟者1500円(別途フェリー往復代2340円がかかります)

【定員】   20名(定員をオーバーした場合は参加者の少ない大学を優先します)

【表彰】    
        入賞       成績上位5名 
        他魚賞      メジナ以外で最長寸一匹の上位1名。
        新人賞      今大会に出場した新一年生のうち、上位1名。
        レディース賞   女性の上位1名。

【審査方法】 20cm以上のメジナ(グレ)3尾までの合計長寸
※魚を持ち帰らない人はデジカメ等でメジャーを当てた魚の写真を撮ったものでも検寸可(ただし魚の長さがはっきりとわかり日付の入ったものに限る)


【競技規定】 

1)使用する竿は1本(予備竿は可)
2)フカセ釣り(カゴ釣り、ダンゴ釣りは不可)
3)ハリは1本のみ
4)エサは自由
5)大会中はライフジャケット、磯ブーツの着用を義務付けます。
6)一般の釣り客の方に迷惑のかからないようポイントの譲り合いやマナー等、各自で気をつけてください。
7)帰着遅れは失格とします。
8)天候の関係で予定より早く終了する場合があります。
9)大会中の事故などについて主催者側は一切責任を負いません。【大会スケジュール】

[受付]      6:30~7:00

[ルール説明] 7:00~7:15

[出港]       7:30

[競技時間]    フェリー到着時刻~14:00(第一漁港集合)

[検量]       14:00~14:30

[釣り講習]    14:30~15:10

[帰港]       15:20

[表彰&閉会式] 熱海港到着後

(予定解散時間16:00)


【タックル貸し出し】 磯釣り用タックルがない方には、無料でロッド、リール、ライフジャケット等の貸し出しを行いたいと思います。ただし、数に限りがあります。貸し出しを希望される方は参加申し込みの際に、その旨を伝えてください。

※備考
今回の磯釣り大会は、競技場所をはじめ様々な新しい試みを企画しました。これは、磯釣りをもっと気軽に楽しんでもらいたいとの思いからです。今まで他のジャンルの釣りを楽しんでいた方、この機会にぜひ磯釣りに触れてみてください。「磯釣りをやったことない」、「参加したいけど道具がない」そんな方も大歓迎です。そのため開催場所は安全性、アクセスの良さ、コスト面に加えてメジナの数、型ともに実績のある初島を選びました。また、当日はメーカー各社のフィールドテスターを務めている神保秀明氏をゲストに迎え、競技終了後にフカセ釣り講習会を行います。名手の釣りを間近で見ることが出来る機会ですので、色々勉強になると思います。当日はスムーズに大会が運営出来るよう、みなさんの協力よろしくお願い致します。


【連絡先】

北島悠(東京海洋大学)

[E-mail] yu.kitajima@ace.ocn.ne.jp

次回のキャプ会について

次回のキャプ会は6月7日の土曜日に行います。

場所は海洋大で14時から行う予定です。

会場が決まり次第メールを回しますので、皆様の参加をお願いします。


東京海洋大学 村山卓也

全日本学釣連投げ釣り大会

【開催日】 2008年 6月22日(日)小雨決行 荒天順延

【釣り場】 神奈川県 大磯海岸一帯

【時間】 5:00 受付開始      13:00 帰着 受付開始
     5:30 受付終了      13:30 表彰式・抽選会 
     5:40 競技開始          クリーン活動(ゴミ拾い)
     
※ ※ 進行状況によっては時間を変更する場合があります。

【参加費】連盟加入者1500円(女性 1000円)
     連盟非加入者 2500円(女性1500円)

【集合場所】大磯港駐車場(有料 1日670円 04:00~20:00まで)

【プラクティスに関して】
プラクティスに関しては各自で行って下さい。なお、プラクティス中や大会当日の事故についての責任は全て各自にあるものとします。

【大会ルール】
順位は対象魚(シロギス)のポイントの合計によって決定する。
10cm~19.9cm⇒1ポイント
20cm~24.9cm⇒2ポイント
25cm~     ⇒3ポイント
※10cm未満は対象外とします。
 同ポイントに並んだ場合は釣れたシロギスの最大長寸により順位をつける。 
・ ・ 他魚は長物、毒魚を除き外道賞の対象とする。大物賞は各自のシロギスの最大長寸により決定する。
・ ・ 竿は一人一本(予備竿持参は可)
・ ・ 餌は各自用意すること。

【表彰】
 上位5名 大物賞1名 外道賞1名 レディース賞1名


【注意事項】
・ ・ 漁業者や他の釣り人の邪魔をせず競技を行うこと。
・ ・ 投擲の際は安全確認を怠らないこと。
・ ・ ゴミは釣り場に残さず自分で処分して下さい。
・ ・ 13:00以降の帰着は1分につき1ポイントの減点となります。
・ ・ 移動手段は制限時間を守れるのであれば制限はありません。
・ ・ 外道賞の基準は主催者側の判断とします。
・ ・ 餌の種類に制限はありません。

【連絡先】
 山崎俊(成城大学2年生)