中部支部主催のルアー大会のお知らせ

中部支部の方より案内が来ましたので、お知らせをいたします。

日時  2008年11月15日 (土)
会場  西の湖  滋賀県近江八幡市白王町537-1
受付  5:45~6:15
参加費 4500円

大会規則

競技時間は6:30~12:30とする
競技はボートにて二人一組にて行う。
測量開始は12:00~12:30とする。それ以降の測量は認めない。
釣り上げたブラックバスの3匹までの総重量にて順位を決める。
死魚はマイナス300g
測量の結果、総重量が同一であった場合は測量を先に行ったものから上位とする。
ハードルアーおよびソフトルアーのみを使用可とする。生エサ類は禁止。


連絡先 (11月8日までに参加人数をお知らせください)

愛知学院釣りクラブ部長 鈴木 政隆
great-fisherman.v.v@ezweb.ne.jp


大会会場管理者  トム・ソーヤ 0748-34-6115


ということです。
 東京海洋大学 村山 卓也
スポンサーサイト

全日本学生釣魚連盟関東支部キャスティング大会要綱

・大会開催場所
 神奈川工科大学グランド
・大会日程
 2008年11月24日
・受付開始
 10時
・参加資格
 全日本釣魚連盟加盟者
 又は、マナーを守れる人
・大会参加費
 500円(予定)
・用具
 竿 1人1本(予備竿持参可)
 リール スピニングリール
 ライン 道糸 … 直径0.25mm以上のもの 
     リーダー … 直径0.35mm以上のもので、キャスト時に少なくと
            もスプールに1回転以上巻きつけてあること。
 オモリ 18グラム
 
 ベイトキャスティング大会に参加する人はベイトリールとベイトロッド
・競技規定
 全日本学生釣魚連盟公式ルール
 コートについても下記公式コートを採用
 5投のうち、成績が良い3投の平均の飛距離
 オモリが静止した地点をオモリの先端から最も近い距離表示ラインとの最短
 距離で計測。

・連絡先
 神奈川工科大学 上條 秀俊

関東支部投げ大会結果報告

2008年10月19日に行われました関東支部主催投げ釣り大会について結果をご報告します。
日時:2008年10月19日(日) 
場所:千葉県勝山海岸一帯(大会規定により場所移動に制限なし)
参加人数:17名
参加大学:東京海洋大学・成城大学・中央大学・立教大学・国士舘大学 (計5校)
結果:
1位  田沢 寛 (立教大学) 1080g
2位  佐々木 康幸 (成城大学) 1060g
3位  小幡 善章 (成城大学) 960g
4位  安田 雅之 (国士舘大学) 750g
5位  佐藤 貴志 (中央大学) 690g       
大物賞:  河内 達也  (海洋大学) 21.5cm
レディース賞:  高橋 麻里奈 (海洋大学) 258g
外道賞:  上原 公太  (海洋大学) マゴチ 30cm


協賛企業様(敬称略・順不同)
マルキュー株式会社         
株式会社フジワラ
株式会社がまかつ
株式会社クレハ
第一精工株式会社
株式会社ささめ針
東レフィッシング株式会社
株式会社もりげん
株式会社ハヤブサ
株式会社サンライン
株式会社ゴーセン          
ダイワ精工株式会社 

たくさんの価値ある協賛品を頂戴し、誠にありがとうございました。貴社のご協力のお陰で無事に開催することができ、盛況のうちに終了することができました。今後とも我々、全日本学生釣魚連盟と学生の釣りの発展へのご支援を何卒宜しくお願い致します。

大会当日は強い風が吹く中での競技となり薄着で来ていた方には少々つらい環境だったのではないかと思います。その中でも上位入賞者は総重量1kg以上釣るなど全体として釣果は良かったように思えます。 本大会では日本サーフキャスティング連盟の方をむかえポイントや釣り方などのお話を聞くことができたのでよかったとおもいます。
大会ルールに関しましてですがルール改正にともない、検量の際に不手際があり時間がかかってしましました。申し訳ありませんでした。ルールについてはもう少し煮詰めたほうがよかったかとおもいます。大会に参加してくださった方、ご協力いただいた皆様ありがとうございました。今後の大会もよろしくお願いします。

成城大学2年 山 俊

ヘラ大会結果報告

開催日:2008年9月27日
開催場所:府中へらセンター
参加人数:14名
参加大学:東京海洋大学 国士舘大学 立教大学 
     成城大学

【入賞者】

順位   氏名        合計重量、    枚数、 最大重量
1 村山 卓也(東京海洋大学) 19.89キロ   44   685
2 西村 侑大(国士舘大学) 18.26キロ     39   662
3 逢坂 瑛行(国士舘大学) 17.24キロ     41   699
4 小幡 義章(成城大学)  11.37キロ      35   592
5 藤田 修瑛(立教大学)  11.25キロ     29   685

協賛企業様(敬称略・順不同)
マルキュー株式会社
株式会社がまかつ
ダイワ精工株式会社 

たくさんの価値ある協賛品を頂戴し、誠にありがとうございました。貴社のご協力のお陰で無事に開催することができ、盛況のうちに終了することができました。今後とも我々、全日本学生釣魚連盟と学生の釣りの発展へのご支援を何卒宜しくお願い致します。


 今年は天候にも恵まれ予定通り9月27日に開催することができました。参加者は14人でしたが、今年は参加者の半分が初心者の方で、なんと2位3位の西村さん、逢坂さんは道具もレンタルで初めてのヘラ釣りでした。今回全体の人数ではあまり多くなかったですが、ヘラ釣り初挑戦の方が大幅に増えこれからも競技人口の発展に寄与できればよいなと考えております。

 大会当日は、夜のうちから急激な冷え込みと風がありますが日が昇るにつれ絶好の釣り日和となりました。序盤は前日の冷え込みもあり、活性は低めでしたが時間が進むに釣れすぐ表層にヘラが湧いてしまう水深の浅い釣堀らしい展開になりここからが各自の技術の見せ所と成りました。
今回全体のメインのエサは軽めでバラケ易いダンゴ道極みでしたが、ここ一発の勝負時にはバラケマッハを混ぜたり、後半では天々やがってん、ペレ宙など、粘力を使ったりとエサをもたせる工夫で釣っていました。
報告が遅くなってしまいまして申し訳ありませんでした。次回の大会もよろしくお願いします。

ヘラ大会委員長 立教大学法学部3年 倉品 圭

キャプ会のお知らせ

お疲れ様です。次回のキャプ会のお知らせです。


日時 11月8日 土曜日
会場 東京海洋大学 品川キャンパス 生協2階の会議室

となります。近くになりましたら出欠の確認連絡を入れますのでよろしくお願いします。


今回のキャプ会の連絡事項

バス大会とキャスティング大会の日程が変更となりました。

10月26日(日)から10月25日(土)となりました。
キャスティング大会も11月16日(日)から11月24日(月)となりました。


東京海洋大学 村山卓也