FC2ブログ

トラウト大会詳細

【開催場所】
としまえんフィッシングエリア
【開催日】
12月26日(月) ※日曜日になってましたが、正しくは月曜日です
【集合場所】
としまえん遊園地正門前
【受付時間】
7時~7時20分
【タイムテーブル】
7:00 受付開始(としまえん遊園地正門前)
7:20 受付締切(交通遅延等があった場合考慮します)
7:30 ルールチェック・当日ルール発表
8:00~8:20 プラクティス
8:30~8:50 Aグループ1ラウンド目
9:00~9:20 Bグループ1ラウンド目
9:30~9:50 Aグループ2ラウンド目
10:00~10:20 Bグループ2ラウンド目
10:30~10:50 Aグループ3ラウンド目
11:00~11:20 Bグループ3ラウンド目
11:30~上位三名による2匹早掛による決勝
注:上位者が3名以上いた場合は同ルールによる準決勝を行なう
決勝が終わり次第結果発表
【参加費】
学釣連加盟者参加費1000円(参加人数にもよるが、うち500円は募金に回す予定)
非加盟者参加費2500円 ※1000円→2500円に変更です
なお、入漁料として男性3500円、女性2400円が別途掛かります

【ルール】
フェザー・スティック・ガム系のルアー使用禁止
餌の使用禁止
バーブレスフックの使用
ネットインでカウントとする(貸し出し用のネットがTFAさんにありますが、他のお客様もいますので出来るだけ自前でお願いします)

上記を基本ルールとしますが、グレーな釣り・非紳士行為が見られた場合はこちらの判断で禁止・失格等の処分を下すことがあるので注意してください

【競技方法】
ペアを組んでもらい、その二人でラウンド毎に釣った数を競ってもらいます
勝つと3P、負けると1P、引き分けは2pとします
またラウンド毎にペアの方を代えていきます
計3ラウンド行い、その総ポイント上位者3名で決勝を行います
同ポイント者がいた場合は、2本早掛けの準決勝で決めてもらいます

【競技時間】
1ラウンド20分、10分ごとにお互いの場所場所を交換します。
3ラウンド60分で総ポイントを競います
ポンドのキャパシティを考え、A・Bグループに分け、交代に釣りをしてもらいます


安全面を考慮して、帽子は必ず着用してください。
着用が認められない場合は参加不可、失格とします
出来ればサングラス等、目を保護するものも着けてください

参加したい方は12月11日までに連絡お願いします
【連絡先】
山本宙(ひろし)
hrs.shout.to.the.top@gmail.com
スポンサーサイト

キャスティング大会要項

全日本学生釣魚連盟関東支部
キャスティング大会開催のお知らせ

【開催場所】
神奈川工科大学グラウンド
【開催日】
12月11日(日)
【受付開始時間】
午前10時
【参加資格】
全日本釣魚連盟加盟者、マナーを守れる人
【必要用具】
竿 1人1本(予備竿持参可)
リール スピニングリール
ライン 道糸 … 直径0.25mm以上のもの 
リーダー … 直径0.35mm以上のもので、キャスト時に少なくと
もスプールに1回転以上巻きつけてあること。
オモリ 18グラム
トーナメントに参加の際には片手投げ用の道具
【競技規定】
全日本学生釣魚連盟公式ルール
コートについても公式コートを採用
5投のうち、成績が良い3投の平均の飛距離
オモリが静止した地点をオモリの先端から最も近い距離表示ラインとの最短
距離で計測。
【的当てトーナメント】
本競技のキャスティング大会での3投擲目終了時より開催します。
片手投げならばロッド、リール、ラインなど道具は問いません。
遠投競技で使用したオモリを使用し、3分間の制限時間内により多く的を当てた選手の勝利。
参加者の人数により変化しますが、数人が横一列に立ち、正面に的を置いて的中心から
8、10、12、14、16メートルの各位置から順に投げ、的に2回当たれば8メートルから順に後ろに下がり投げていきます。
的に当たったかの判断は1人の審判員を指名して進めていきます。
当てた回数が同じ場合、時間終了時に投げていたメートルの位置から早く的に当てた人の勝利とします。
人数によりますが、予選の上位1位が決勝トーナメントに進めます。

【参加費】
 一律500円

【参加締め切り】
 12月2日(金)までに、大学名と参加者氏名、学年、性別を記入し下記メールアドレスまで連絡をしてください。

問い合わせ先

【TEL】080-6503-1106
【E-Mail】23.dmpjpdmtapm346976@ezweb.ne.jp
杉山 一平 (神奈川工科大学釣り部 2年)

平成23年度磯釣り大会 結果報告

開催日 11月13日(日)
場所  神奈川県真鶴半島
参加人数 18名
参加大学 学習院大学、神奈川工科大学、成城大学、東海大学、東京海洋大学

順位
1 利根川洸平(東海大学2年) 84.0cm
2 長澤研輔(東海大学2年) 78.0cm
3 山下浩輝(神奈川工科大学2年) 75.0cm
4 吉岡広達(東京海洋大学1年) 70.5cm,最大魚30.0cm
5 下村彰裕(東海大学2年) 70.5cm,最大魚25.0cm

大物賞 高橋政人(成城大学4年) 39.0cm
新人賞 吉岡広達(東京海洋大学1年) 70.5cm
外道賞 梅田新也(東京海洋大学1年) シイラ48.5cm
レディース賞 該当者なし

 当日は多少ウネリはあったものの、天候には恵まれ風も無く釣りやすい1日でした。磯場の釣りであり、また休日だったため一般の釣り人の数も多かったですが事故もトラブルもなく無事に終えることができました。
 釣り場ではエサ取りも少なく、参加者の多くがメジナの型を見ることができました。ポイントを見極め、コマセの集まる場所に上手く仕掛けを流して釣っていたようです。
 参加していただいた方もそうでない方も磯釣りを楽しんでもらいたいと思っております。


協賛企業様(敬称略・順不同)
株式会社カツイチ
株式会社がまかつ
株式会社キザクラ
株式会社キャスティング
株式会社ゴーセン
株式会社ささめ針
株式会社サンライン
株式会社ボナンザ
株式会社マルキュー
株式会社YGKよつあみ
 
このたびは多くの協賛品を提供していただき誠にありがとうございました。おかげさまでとても楽しく有意義な大会にすることができました。今後とも学釣連をよろしくお願いいたします。

東京海洋大学
澁谷勝晶



DSCN0845a_convert_20111117021831.jpg

DSCN0847_convert_20111117022032.jpg

DSC_0065_convert_20111117022343.jpg



へら釣り大会 結果報告

開催日  2011年10月30日
場所   府中へら鮒センター
参加人数 20人
参加大学 学習院大学、慶應義塾大学、成城大学、千葉工業大学、中央大学、東京海洋大学、立教大学

順位
1 村山卓也(東京海洋大学M2年)6.86kg
2高橋政人(成城大学4年)5.42kg
3内田尚宏(学習院大学1年)4.02kg

レディース賞
伊藤輝美(立教大学3年)1.87kg

当日は天候にも恵まれ、和やかな雰囲気で競技は行われました。食い気はほどほどに良かったですが、スレ掛かりなども多く、全体としての釣果はなかなか伸びませんでした。
今後とも、へら鮒釣りを楽しんでいただけたら嬉しいです。


協賛企業様(敬称略・順不同)
株式会社がまかつ
マルキュー株式会社

今大会にご協力くださり、誠にありがとうございました。多くの協賛品を頂けたおかげで、大会が一層盛り上がりました。今後ともよろしくお願いいたします。

CIMG2752 - コピー
CIMG2766 - コピー




慶應義塾大学2年
辻野良

ルアー・フライ大会要項

第69回全日本学生釣魚連盟関東支部ルアー・フライ大会要綱

【場所】
 高滝湖(千葉県) 受付:高滝観光企業組合前 ふれあい広場
【開催日】
 平成23年度11月19日(土)
【日程】
 5:30 受付開始          13:00 競技終了、帰着申請、検量開始
 6:00 受付終了          14:00 検量終了
 6:30 ルール確認         14:30 表彰式・抽選会、ごみ収集
 7:00 競技開始              
(予定ですので進行状況によっては時間を変更する場合があります。)
【参加費】
 1500円 (連盟外3000円)
【ボートレンタル料金・遊魚料】
 1名乗船 2000円
 2名乗船 2500円
 遊魚料 630円
 エレキ及びバッテリーの予約、準備は各自でお願いします。
【参加締め切り】
 11月12日 参加締め切り後、参加費・ボートレンタル料金・遊魚料を銀行振り込みしてください。口座番号等は、メールにて送ります。
【プラクティス等に関して】
・プラクティスに関しては各自で行って下さい。なお、プラクティス中や大会当日の事故についての責任は全て 各自にあるものとします。
【大会ルール】
・ルアー・フライを使用してボート上から釣ったブラックバス3尾の総重量を競います。
・ボートは基本的に2名乗船としますが、例外として大学単位で参加者が奇数の場合は1艘のみ1人乗船を認めます。
・マイボートの持ち込みを禁止します。
・大会競技中は帽子とライフジャケットの着用を義務付けます。着用していない場合は失格とします。
・釣った魚をキープする際はライブウェルを使用して下さい。
・死魚(えらが動いていない魚)は検量対象外とします。
・検量時間に遅れた場合は1分につきマイナス200gのペナルティーを科します。
【帰着申請に関して】
  ・帰着申請は競技終了時に各大学の代表者が桟橋にて行って下さい。帰着申請を終えた大学から検量を行います。
【表彰】
 上位10人を表彰します。他にビッグフィッシュ賞・新人賞・レディース賞などがあります。
【注意】
・大会5日前以降のキャンセルはレンタルボート代・遊魚料のみの返金になります。
・スタートの準備は競技開始までに完了して下さい。
・締め切り後の申し込みは受け付けませんので、ご注意ください。
・院生は学部生と同じ扱いとします。
・OB・OGさんの記録は参考記録とさせていただきます。
【連絡先】
 中央大学 3年 岡山英史
 メールアドレス:fu-fu-fu.mi@ezweb.ne.jp
 電話番号:090-4415-3150
 住所:〒192-0355 東京都八王子市堀之内3-9-6-302

地元の祭り、他の団体の大会などと予定がかぶってしまい、大会要綱の掲載が遅れてしまい大変申し訳ありませんでした。シーズン終盤での開催となりますが各大学参加していただけるよう、よろしくお願いします。