スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月29日キャプ会

今週29日(土)のキャプ会は14:00から東京海洋大学白鷹館一階会議室で行います。よろしくお願いします。
スポンサーサイト

第71回全日本学生釣魚連盟関東支部 ルアー・フライ大会要綱

2012年度ルアー・フライ大会のお知らせです。



【場所】
 亀山湖(千葉県) 松下ボート店

【開催日】
 平成24年10月21日 (日)

【時間】 
 5:00 受付開始               13:00 競技終了、検量開始
 5:30 受付終了               13:30 検量終了、ゴミ拾い  
 5:45 ルール確認後スタート準備    14:00 表彰式、インタビュー、抽選会
 6:00 競技開始

(予定ですので進行状況によっては時間を変更する場合があります。)

【参加費】
 1500円 (連盟外3000円)
 連盟内の方は当日必ず連盟会員証を持ってきてください。提示がないと連盟外料金になります。

【ボートレンタル料金】
 1名乗船 2500円
 2名乗船 3500円
 ボートの予約は、申し込み締め切り後こちらで行います。
 エレキ及びバッテリーの準備は各自でお願いします。

【参加締め切り】
 10月14日までに各大学の代表者は参加人数、参加者全員の名前と学年を下記アドレス吉岡までお送り下さい。その後、口座番号を伝えますので、参加費、ボート代の振り込みをよろしくお願いします。締め切り後の参加申し込みは受け付けられません。

【プラクティス等に関して】
 プラクティスに関しては各自で行ってください。なお、プラクティス中や大会当日の事故についての責任は全て各自にあるものとします。

【大会ルール】
 ・ルアー・フライを使用してボート上から釣ったブラックバス3尾の総重量を競います。
 ・キーパーサイズは20センチ以上。
 ・死魚(えらが動いていない魚)は検量対象外とします。
 ・ボートは基本的に2名乗船としますが、例外として大学単位で参加者が奇数の場合は1艇のみ1人乗船を認めます。
 ・マイボートの持ち込みを禁止します。
 ・1つのロッドで複数個のルアーの使用を禁止します。
 ・大会競技中は帽子とライフジャケットの着用を義務付けます。着用していない場合は失格とします。
 ・釣った魚をキープする際はライブウェルを使用してください。
 ・競技終了時間に遅れた場合は1分につきマイナス200gのペナルティーを科します。

【表彰・抽選会】
 上位10名を表彰します。他にビックフィッシュ賞、新人賞があります。また、抽選会も行います。

【注意】
 院生は学部生と同じ扱いとします。
 OB・OGさんの記録は参考記録とさせていただきます。

【連絡先】
 吉岡広達(東京海洋大2年)
 携帯電話:090-5767-9134
 E-mail:fishing-hero126@docomo.ne.jp

 武内祐輔(東京海洋大2年)
 携帯電話:080-3175-1215
 E-mail:del2sei@hotmail.co.jp

2012年度 投げ釣り大会要綱

投げ釣り大会についてのお知らせです。

【開催日】10月14日(日) 小雨決行 荒天時延期

【釣り場】千葉県鋸南町 勝山海岸一帯

【参加申し込み】9月29日(土)の深夜0:00までに下記アドレスに参加者氏名・学年・性別・連盟加入の有無を記入してメールをしてください。確認致しましたら折り返し連絡致します。締め切り以降でも参加は受け付けますが、キャンセルは受け付け致しませんのでご了承ください。

【時間】 5:00受付開始  13:00帰着・検量開始
     5:30受付終了  13:30表彰式・抽選会
     5:40ルール確認
     5:50競技開始
※進行状況によっては時間を変更する場合があります。

【参加費】連盟加入者 1500円(女性1000円)
     連盟非加入者3000円(女性2500円)

【集合場所】勝山海岸 源頼朝上陸記念碑付近
※ 駐車場はあります。

【プラクティスに関して】
 プラクティスに関しては各自で行ってください。プラクティス中や大会当日の事故についての責任は全て各自にあるものとします。

【大会ルール】
・釣ったシロギスの総重量で競います。
・10cm以下のキスは環境保全のため、リリースしてください。検量に持ち込んだ場合はそのキスの重量  分だけポイントをマイナスします。
・同じ重量で並んだ場合はシロギスの最大寸により順位をつけます。
・釣り場清掃のために自分が釣りをした場所でごみを拾って検量会場に持ち込むことを検量条件とします。
・竿は一人一本までとします。予備竿の持参は可です。
・釣り場はサーフに限定させていただきます。
・危険防止のためテトラ等からの釣りは禁止とさせていただきます。
・エサは各自で用意してください。
・OBは参考記録とします。
・院生の減点はいたしません。

【表彰】
 総合賞5名、大物賞1名、外道賞1名、レディース賞1名
※外道賞はシロギス以外の魚で珍しさと全長から主催者で判断します。

【注意事項】
・漁業者や他の釣り人の邪魔をせず競技を行ってください。
・投擲の際は安全確認を怠らないでください。
・ゴミは釣り場に残さず、自分で持ち帰るようにしてください。
・終了時間以降の帰着は1分につき10gの減点とします。
・移動範囲は制限時間内に帰着可能であれば制限いたしません。
・エサの種類に制限はいたしません。

【連絡先】
全日本学生釣魚連盟 関東支部 投げ釣り委員長
沙魚川 絢音 (立教大学3年)
hq06.x.dw1m@ezweb.ne.jp
080-5192-8292

2012年度ヘラ釣り大会 大会要綱

【会場と日程】
 平成24年9月30日(日)、府中へら鮒センター(住所:東京都府中市南町2-19-5)において開催いたします。天候不順等などで開催できない場合は延期いたします。

  午前6時20分 集合、受付      午後1時00分 競技終了
   同6時30分 ルール説明、入場    同1時30分 表彰、解散
   同7時00分 競技開始        ※予定ですので変更がある場合があります。

【参加資格】
 大学生、短大生、専門学校生、大学院生並びにOB、OG。

【ルール】
・府中へら鮒センターの規則に則って行います。
・竿は7~17尺(2.1m~5.1m)までの使用とします。
・針は2本付けるものとします。
・オカメ・一発等の角麩えさ、ミミズ等の生えさは禁止エサとします。
・仕掛けは竿先より先に投入して釣りを行ってください。
・タナは浮き止めから第一オモリまでの長さを1メートル以上取るものとします。これは
 1メートル以浅の魚を釣ってはいけないという意味です。従ってエサ投入から浮きが完全
 に立つまでのアタリで釣らないで下さい。釣れてしまった場合は池にそのまま戻して  
 下さい。
・スレ掛かりは検量しないで下さい。釣れてしまった場合は池にそのまま戻してください。
・競技開始から終了時間までに釣ったヘラブナの総重量で順位を決定します。
・大学院生の成績は記録となります。またOB、OGの成績は参考記録とします。

 以上の規則が守れない場合は当該参加者に失格等の罰則を科します。また、事前練習や大会競技中における事故や損失等の責任を主催者側は一切負いません。責任は各自にあるものとします。釣り場でのマナーも大切にして下さい。

【表彰】
 入賞:上位者数名   レディース賞:1名   新人賞:1名


【参加費】
 連盟内の方:1000円、連盟外の方:2500円を参加費として徴収いたします。
連盟内の方は参加費徴収の際、連盟証の提示をお願いします。また、その他に府中へら鮒センターの利用料金がかかります。

【参加申し込みに関して】
 9月14日(金)までに下記連絡先に参加者氏名・学年・性別・連盟加入の有無を記入してメールしてください。各校なるべく代表者の方が取りまとめて連絡していただけると幸いです。確認しましたら折り返し連絡致します。また、期日以降でも参加のみ受け付ける予定ですが、人数把握のため連絡は期日内にお願いします。

【連絡先】
 全日本学生釣魚連盟関東支部へら釣り委員長
 内田 尚宏(学習院大学2年)
℡:090-4756-1375
Eメール:nu_1134@yahoo.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。