FC2ブログ

第10回シーバス大会要項


学生釣魚連盟関東支部
第10回シーバス大会要項
[場所]         [開催日]
東京海洋大学周辺      平成27年5月30日(土)
(本部:同大学100A教室)

[日程]
13:00 受付開始          20:00 検量開始
13:40 受付終了          20:30 帰着完了
13:50 ルール確認          21:00 検量終了 
14:00 競技開始          21:15 表彰式・抽選会・集合写真撮影
         21:45 大会終了
(予定ですので進行状況によっては時間を変更する場合があります。)

[参加費]
男性 1500円(連盟外:3000円)
女性 1000円(連盟外:2000円)

[プラクティスに関して]
プラクティスに関しては各自で行って下さい。なお、プラクティス中や大会当日の事故についての責任は全て各自にあるものとします。

[大会ルール]
・ ルアーを使用して釣ったシーバス3匹の総全長を競います。
・ ウェイイン方法は釣った魚をその場でメジャーと所定のもの(大会当日に配布)を並べてデジタルカメラまたは携帯電話のカメラ機能を用いて撮影し、検量表にサイズを書いて写真とともにウェイイン会場に持ち込んでウェイインとします。
※メジャーをたわませずにピンと張った状態で計測してください。口(または尾)の位置を0のメモリにしっかりと合わせてください。
・ 魚を弱らせないため、測定の際はなるべく魚体に触れず、早めにリリースしてください。
・ 2人以上のグループ行動を原則とします。
・ 移動手段・範囲は制限時間を守れるのであれば特に問いません。
・ ボート、ウエーディング及びフローターでの釣りは禁止します。
・ 釣り場清掃のために自分が釣りをした場所でごみを拾ってウェイイン会場に持ち込むことをウェイイン条件とします。
・ 帰着した参加者から20:00より検量を開始します。
・ メジャー、デジタルカメラまたはカメラ機能つき携帯電話、筆記用具をグループごとに持参してください。
・ 帰着時間に遅れた場合、1分につきマイナス1cmのペナルティーを科します。安全確認のためにも帰着時間は必ず守ってください。
・ 釣り場では安全に配慮し、マナーを守って釣りを楽しむことを心掛けてください。
・ 大会は遅くまで行われます。受付や帰着確認、検量をスムーズに行えるよう協力をお願いします。

早めに参加人数の把握を行いたいので、5月16日24:00までに大学名・氏名・性別・学年・今年度学釣連加盟を下記のアドレスまで連絡をお願いします。
[連絡先]
八巻 大吾(東京海洋大学)
Tel:090-8612-2604
E-mail:guitar.setter-fishing@softbank.ne.jp

※本要項について変更点が生じた場合はメーリングリストおよび当ブログを利用して周知する予定です。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する