FC2ブログ

ヘラ大会結果報告

開催日:2008年9月27日
開催場所:府中へらセンター
参加人数:14名
参加大学:東京海洋大学 国士舘大学 立教大学 
     成城大学

【入賞者】

順位   氏名        合計重量、    枚数、 最大重量
1 村山 卓也(東京海洋大学) 19.89キロ   44   685
2 西村 侑大(国士舘大学) 18.26キロ     39   662
3 逢坂 瑛行(国士舘大学) 17.24キロ     41   699
4 小幡 義章(成城大学)  11.37キロ      35   592
5 藤田 修瑛(立教大学)  11.25キロ     29   685

協賛企業様(敬称略・順不同)
マルキュー株式会社
株式会社がまかつ
ダイワ精工株式会社 

たくさんの価値ある協賛品を頂戴し、誠にありがとうございました。貴社のご協力のお陰で無事に開催することができ、盛況のうちに終了することができました。今後とも我々、全日本学生釣魚連盟と学生の釣りの発展へのご支援を何卒宜しくお願い致します。


 今年は天候にも恵まれ予定通り9月27日に開催することができました。参加者は14人でしたが、今年は参加者の半分が初心者の方で、なんと2位3位の西村さん、逢坂さんは道具もレンタルで初めてのヘラ釣りでした。今回全体の人数ではあまり多くなかったですが、ヘラ釣り初挑戦の方が大幅に増えこれからも競技人口の発展に寄与できればよいなと考えております。

 大会当日は、夜のうちから急激な冷え込みと風がありますが日が昇るにつれ絶好の釣り日和となりました。序盤は前日の冷え込みもあり、活性は低めでしたが時間が進むに釣れすぐ表層にヘラが湧いてしまう水深の浅い釣堀らしい展開になりここからが各自の技術の見せ所と成りました。
今回全体のメインのエサは軽めでバラケ易いダンゴ道極みでしたが、ここ一発の勝負時にはバラケマッハを混ぜたり、後半では天々やがってん、ペレ宙など、粘力を使ったりとエサをもたせる工夫で釣っていました。
報告が遅くなってしまいまして申し訳ありませんでした。次回の大会もよろしくお願いします。

ヘラ大会委員長 立教大学法学部3年 倉品 圭
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する