スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第67回関東支部ルアー・フライ大会要綱

第67回全日本学生釣魚連盟関東支部ルアー・フライ大会要綱

【場所】
 高滝湖(千葉県) 受付:高滝観光企業組合前 ふれあい広場
【開催日】
 平成22年度10月3日(日)
【日程】
 5:30 受付開始          13:00 競技終了、帰着申請、検量開始
 6:00 受付終了          14:00 検量終了
 6:30 ルール確認         14:30 表彰式・抽選会、ごみ収集
 7:00 競技開始              
(予定ですので進行状況によっては時間を変更する場合があります。)
【参加費】
 1500円 (連盟外3000円)
 連盟内の方は当日必ず連盟会員証を持ってきて下さい。提示がないと連盟外料金になります。
【ボートレンタル料金・遊魚料】
 1名乗船 2000円
 2名乗船 2500円
 遊魚料 630円
 エレキ及びバッテリーの予約、準備は各自でお願いします。
【参加締め切り】
 9月18日 参加費・ボートレンタル料金・遊魚料を、大学名・参加者名・連盟内外を添えて締切日必着で現金書留 にて下記山野の住所まで郵送してください。
【プラクティス等に関して】
・プラクティスに関しては各自で行って下さい。なお、プラクティス中や大会当日の事故についての責任は全て 各自にあるものとします。
【大会ルール】
・ルアー・フライを使用してボート上から釣ったブラックバス3尾の総重量を競います。
・ボートは基本的に2名乗船としますが、例外として大学単位で参加者が奇数の場合は1艘のみ1人乗船を認めます。
・マイボートの持ち込みを禁止します。
・大会競技中は帽子とライフジャケットの着用を義務付けます。着用していない場合は失格とします。
・釣った魚をキープする際はライブウェルを使用して下さい。
・死魚(えらが動いていない魚)は検量対象外とします。
・検量時間に遅れた場合は1分につきマイナス200gのペナルティーを科します。
【帰着申請に関して】
  ・帰着申請は競技終了時に各大学の代表者が桟橋にて行って下さい。帰着申請を終えた大学から検量を行います。
【表彰】
 上位10人を表彰します。他にビッグフィッシュ賞・新人賞・レディース賞などがあります。
【注意】
・大会5日前以降のキャンセルはレンタルボート代・遊魚料のみの返金になります。
・スタートの準備は競技開始までに完了して下さい。
・締め切り後の申し込みは受け付けませんので、ご注意ください。
・院生は学部生と同じ扱いとします。
・OB・OGさんの記録は参考記録とさせていただきます。
【連絡先】
 東京海洋大学  山野 薫
 メールアドレス:greenpeace.redsun@softbank.ne.jp
 電話番号:090-1684-5094
 住所:〒108-8477 東京都港区港南4-5-7 朋鷹寮319号

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。